mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイレクト販売と代理店

ダイレクト販売と代理店販売の違い

従来の保険は大抵会社と顧客の間に代理店が入って販売が行われていました。しかし最近はダイレクト販売という形も広まって来たようです。

○ダイレクト販売
保険会社と顧客の間に代理店が介在せず、直接保険商品の売買が行われる販売方法です。直接売買なのでダイレクト販売と言います。利点としては、間に代理店が入らないためその分低コストとなり保険料も安く済みます。

○代理店販売
顧客が直接保険会社から購入するのではなく、保険代理店を通じて保険を購入するという販売方法です。利点としては、その保険商品に詳しいプロからキメ細かなサポートを受けられるという事が挙げられます。しかし中間手数料が発生するため保険料がその分高くなってしまいます。

出来るだけ安く、保険内容なども自分でしっかり勉強出来るという人はダイレクト販売に向いていますし、面倒な事はしたくないし、やはりプロに任せるのが安心確実だ、という方は代理店販売の方が向いているでしょう。

スポンサード リンク