mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

梱包と発送(海外向け)

色々国際郵便物と発送方法



国際郵便物は「手紙(定形・定形外)」「はがき」「グリーティングカード」「荷物(小包)」「印刷物(雑誌・本)」などがあります。

郵送方法は「航空便」「船便」「エコノミー航空(SAL)便」などがあります。

個人輸入&輸出で代表的な輸送方法は以下です。

国際郵便物の解説

国際郵便物にははがき、手紙、グリーティングカード、印刷物、小形包装物、盲人用郵便物などの「通常郵便物」、さらに「国際小包」「EMS」がありますが、個人輸出でお世話になるのは

手紙
小形包装物
国際小包
EMS

の4つでしょう。EMSは郵便物と発送方法が合わさった存在ですので、下記「発送方法の解説」で解説しています。

手紙

大別すると手紙(定型)、手紙(定形外)があります。

定形 定形外
サイズ 長辺 14~23.5cm
短辺 9~12cm
厚さ 1cmまで
最長辺 60cmまで
長さ+幅+高さ=90cmまで
巻物体の場合
直径×2+長さ=104cmまで
重量 50gまで 2kgまで
料金 料金は地帯により開きがありますが、第1地帯は100~2000円程度、第2地帯は100~3000円程度、第3地帯は100~5000円程度です。詳しくはリンクから確かめて下さい。 料金表
使える発送方法 航空便
船便
送れる地域 第1地帯:アジア、第2地帯:オセアニア、北米・中米、中近東、ヨーロッパ、第3地帯:南米、アフリカ。
すべての取り扱い国・地域
日数の平均 3~6日程度。
補償の有無 ■保険金額
・200万円まで

■料金
・保険金額2万円まで+460円
・保険金額2万円を超える、またはその端数ごとに+50円
詳しくはこちら参照。
使えるオプション 速達:○(一部地域では可能)
書留:○
受取通知:○
追跡サービス:×(書留、受取通知のオプションを付ければ可能)
集荷:×

小形包装物

小形包装物はSmall Packet(スモールパケット)ともいい、重量が2kg以内の小形物品を海外へ送る国際郵便の一種です。

定形外よりも安く発送できるため、使える場合は小形包装物の方がお得です。

サイズ ■最大サイズ
長さ+幅+厚さ=90cm(許容差 2mm)、ただし、長さの最大は60cm(許容差 2mm)
■最小サイズ
長さ 14cm、幅 9cm(許容差 2mm)

■巻物の最大サイズ
長さ+直径の2倍=104cm(許容差 2mm)。ただし、長さの最大は90cm(許容差 2mm)
■巻物の最小サイズ
長さ+直径の2倍=17cm。ただし、長さの最小は10cm

詳しくはこちらで確認して下さい。
重量 最大重量2kg
料金 料金は地帯により開きがありますが、第1地帯は100~2000円程度、第2地帯は150~2800円程度、第3地帯は170~3600円程度です。詳しくはこちらから確かめて下さい。
使える発送方法 航空便
船便
国によってはSAL便も可能。
送れる地域 第1地帯:アジア、第2地帯:オセアニア、北米・中米、中近東、ヨーロッパ、第3地帯:南米、アフリカ。
すべての取り扱い国・地域
日数の平均 6~14日程度。
補償の有無 ■保険金額
・200万円まで

■料金
・保険金額2万円まで+460円
・保険金額2万円を超える、またはその端数ごとに+50円
詳しくはこちら参照。
使えるオプション 速達:○
書留:○
受取通知:○
追跡サービス:×(書留、受取通知のオプションを付ければ可能)
集荷:通数規定が各支店で異なるが×が多い

国際小包

最も一般的な国際郵便です。

サイズ 送り先の国により二つの基準が存在します。長さは荷物の最大長編、横周は高さ + 幅 × 2、つまり胴回りです。

■A
長さ = 1.5m以内、長さ + 横周(高さ + 幅) × 2 = 3m以内
対象国:中国、台湾、香港、韓国、イギリス。

■B
長さ = 1.05m以内、長さ + (高さ + 幅) × 2 = 2m以内
対象国:アメリカ、オーストラリア、ブラジル、メキシコ。

これ以外の基準を採用している国もあります。
重量 最大30kgまで
料金 料金は地帯により開きがありますが、第1地帯は1500~16000円程度、第2地帯は2000~27000円程度、第3地帯は2500~37000円程度、第4地帯は3200~60000円程度です。
詳しくはこちらから確かめて下さい。
使える発送方法 航空便
SAL便
船便
送れる地域 第1地帯:アジア、第2地帯:オセアニア、北米・中米、中近東、ヨーロッパ、第3地帯:南米、アフリカ。
すべての取り扱い国・地域
日数の平均 6~14日程度。
補償の有無 ■保険金額
・200万円まで

■料金
・保険金額2万円まで+400円
・保険金額2万円を超える、またはその端数ごとに+50円
詳しくはこちら参照。
使えるオプション 速達:○
補償:○
書留:×
受取通知:○
追跡サービス:×(書留、受取通知のオプションを付ければ可能)
集荷:通数規定が各支店で異なるが×が多い

発送方法の解説

EMS (国際スピード郵便)

国際郵便の代表がEMS (Express Mail Service) です。国際郵便では最優先に扱われるため最も輸送が速く、世界120以上の国・地域に発送可能です。

費用に関係無く1日でも速く送りたい場合に有効です。

サイズ 送り先の国によって条件が異なります。例えば香港なら最大の長さ:1.5m以内、長さ+横周:3m以内、重量30kgまで。
大きさ・重量制限一覧表
料金 重量と地帯で決まり、例えば300g、第1地帯:アジアなら900円。30.0kgまで。
料金表(EMS:取り扱い国すべて)
送れる地域 第1地帯:アジア、第2地帯:オセアニア、北米・中米、中近東、ヨーロッパ、第3地帯:南米、アフリカ。
すべての取り扱い国・地域
日数の平均 2~4日程度。
補償の有無 ・万が一、EMSが壊れて到着した、内容品が不足しているなどの場合、最高200万円を限度とする実損額を賠償。内容品の価格が2万円までは無料。
・内容品の価格が2万円を超える場合は、発送時に価格に応じた追加料金が必要。
損害賠償制度
使えるオプション 速達:○(一部地域では可能)
受取通知:○
追跡サービス:○
集荷:○

EMSで送れない物は国際郵便として送れないもので一覧が公開されています。家電によくあるリチウムバッテリーも禁止です。

Air Mail(航空便)

手紙・はがき、本・雑誌、小包を送るサービス。航空便ですから飛行機で輸送し料金は高め。送る郵便物(国際郵便物)により料金が変わります。

Registered Air Mail(航空便書留)

Air mail(航空郵便)に書留を付けたのがRegistered Air mail(航空便書留)です。書留は「郵便物の引き受け、配達を記録し、万一、郵便物が壊れたり届かなかった場合、一定の損害要償額の範囲内で、実損額を賠償するサービス」ですから、補償(と追跡サービス)をオプションで付けたものです。

書留にするには410円の追加料金がかかります。

SAL便

航空便と船便の両方を組み合わせて郵便物を送ることで、船便よりも早く、航空便よりも安く送達することができる輸送サービス。

国際郵便の宛名の書き方

手紙・小形包装物(通常郵便物)の宛名の書き方

国際郵便の手紙の宛名の書き方

航空便の場合、④の箇所に「AIR MAIL」と書きます。

小形包装物は宛名面の左上部(差出人欄のその下)に「Small packet」または「Petit Paquet」と記載。課税品を含むかどうかに関わらず、必ず「税関告知書CN22」を貼ります。税関告知書は郵便局で貰えます。

手紙の詳細はこちら、小形包装物の詳細はこちらで確認出来ます。

国際小包の宛名の書き方

国際小包は「POSTAL PARCEL」と書かれた専用伝票があります。

国際小包の宛名の書き方

Dで発送方法(航空便、SAL便、船便)を選びます。

詳細はこちら出確認出来ます。

EMSの宛名の書き方

EMSは専用伝票があり、それに記入します。

■EMS書類用ラベル画像

emsの宛名の書き方

■EMS物品用ラベル画像

emsの宛名の書き方

詳細はこちら出確認出来ます。

スポンサード リンク