mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

貸借対照表とは

貸借対照表とは

資産の部負債の部
資本の部


貸借対照表とは、資金をどう集め、どう運用しているかを表す表であり、バランスシート(B/S)とも呼ばれます。貸借対照表を大まかに分けると上図の様になります。

○資産
企業の持つ資金や商品、機材などです。

○負債
返す義務のあるお金(銀行からの借り入れ等)。

○資本
株主等から集めた返す義務のないお金、純資産とも呼ばれる。

資産 = 資本 + 負債

となります。右側の負債と資本はどうお金を調達したのかを記述したものであり、左側はその集めたお金をどう運用したかを表しています。そのため貸借対照表の左側と 右側の合計は必ず一致します。そのバランスのとれた特徴からバランスシートとも呼ばれているのです。

スポンサード リンク