mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

せどりとは?

現代の代表的副業せどり



せどりは本来「同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。また、それを業とする人」ですが、現在は「中古書を転売して利ざやを稼ぐ人」を指しています。しかし、最近はゲーム、CD、DVDなどの転売も含まれるようになっています。

主にブックオフで中古書を仕入れ、Amazonマーケットプレイス、Yahooオークションなどで転売します。多くのせどりは出来るだけ掘り出し物を見つけるため、スマホのせどりアプリやバーコードリーダーを使い、Amazonマーケットプレイスの値段をその場で取得して購入本を決めています。

バーコードリーダーを使うせどりは、リーダーから光線が照射されるため「ビームせどり」と呼ばれます。

「電脳せどり」は仕入れから発送までをネットで済ませるせどりです。ブックオフオンラインなど、無数のネット通販サイトから中古書を購入し、ネット通販サイトで転売します。

スポンサード リンク