mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀、告別式の注意点

自分と宗教、宗派が違う

葬儀、告別式に参列する時、自分と故人の宗教が違う場合は、相手に合わせるのが常識となっています。仏式の場合は宗派間でさほど違いが無く安心です。神式は仏式に近い形式のため、そこまで心配する必要もありません。キリスト教式は仏式とは大分違いますが、基本的に教会が主催進行を行うため、そちらに任せておけば問題無いでしょう。

ご厚志お断り

葬儀、告別式の通知を受け取った際、「ご厚志お断り」という文言を目にする場合があります。これは供物、供花、香典は辞退させていただきますという意味なので、それに従い控えるようにしましょう。

受付での作法

受付に行く時は、コートや帽子を脱いで向かいます。短くお悔やみの言葉を述べた後、ふくさから香典を取り出して渡します。会葬者名簿に丁寧に住所、氏名を記帳し、代理の場合は依頼者名を記します。終わったらふくさを仕舞い、一礼して式場へ向かいましょう。

スポンサード リンク